3,980円(税込)以上のご購入で送料無料 ◆ 営業日12時までのご注文&決済完了で最短当日発送

ヤマト運輸の配送状況について


  • 遺骨カプセル
  • 位牌Q&A
  • お問い合わせ
  • メール
  • 営業日






仏壇・仏具セット
写真立て
骨袋
お手入れ用品
ペットちゃんのご供養へ
お盆用品

インテリア仏壇
クリメイションジュエリー
クリスタルのお位牌
香炉灰

 

骨壷 > ミニ骨壷 > 国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集
骨壷 > ミニ骨壷 > 価格で探す > 価格10,000〜30,000円 > 国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集
骨壷 > ミニ骨壷 > カラーで探す > 黒系 > 国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集
骨壷 > ミニ骨壷 > カラーで探す > その他・マルチカラー > 国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集

国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集

温かみを感じる、本漆と本蒔絵のミニ骨壷です。故人を優しく守る、安心して使える骨壷です。お仏壇や仏具と合わせても。

  • 国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集


  • 価格:19,800 円(税込)
    国産 ミニ骨壷 和モダン 蒔絵 まきえ 本漆の骨壷 桜特集
    ポイント還元:198pt
    ?1ポイント1円として当サイトのお買い物にお使い頂けます。
    有効期限は最終お買い物日から6か月間です。

    ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    絵柄

    選択
    ききょう
    ゆり
    さくら
    帯春秋
    春秋流水
    [数量]

    カートに入れる
    すぐに購入

    ≫この商品についてつぶやく

    商品番号:f00446
    商品URL:







日本の伝統工芸の技術で作られた あたたかみあるミニ骨壷

丁寧に水目桜の木を削りだし、職人の手で作られたお骨壷。金属やガラスとはまた違う、温かみを感じます。
手元供養は、ご遺骨や遺品などを身近に置いて供養する形です。
ご遺骨のほか、遺髪や思い出の品などをお納めいただいても構いません。思い思いの形で、故人様をご供養なさってください。
この骨壷は、蓋を開けるとさらに中蓋があり、付属のちりめんシールで留めることで、よりしっかり封印することができます。
お部屋やお仏壇にご安置いただくのはもちろん、一緒にお出かけされても宜しいと思います。
銘入り木製個装箱にお入れして、大切にお届けします。

蒔絵とは、表面に漆で文様を描き、金粉・銀粉や色粉を蒔き付けて付着させる漆工芸の技術です。
こちらのミニ骨壷は、本金粉で仕上げた蒔絵が美しいお位牌です。
本金粉にて仕上げることで、ムラや金箔のようなつなぎ目がない金色の均一な仕上がりになります。





















お仏壇にはもちろん、故人様の好きだった場所などにご安置ください。生活の場にすっとなじみます。

ワンポイント
伝統工芸の高い技術で作られています
ミニ骨壷 明治10年創業の山中漆器の老舗 多田桂寛(ただけいかん) の伝統工芸師たちの手のよってひとつひとつ丹念に仕上げられた一品です。
■漆工芸 多田桂寛
茶道具漆器の製造を手がけ、山中漆器の特徴でもあるロクロ技術を主になつめ香合等を手がけている老舗漆器店。
■山中漆器
山中漆器の源流は約450年前に越前より挽物の技術が伝わったのが始まりと言われています。 伝統的な花鳥風月の絵柄から、幾何学的な文様まで、多彩で繊細な仕上りが特徴です。

漆は、耐水性、防腐性に優れ、世界でも高く評価されています。その表面は年月が経つ程、漆の艶が増し味わいを深めていきます。
本金蒔絵は、漆で絵や紋様を描き、漆が乾かないうちに金や銀の蒔絵粉を蒔いて仕上げます。 上品な高級感をそえる高度な技は伝統工芸師たちの一つ一つの手作業によって仕上げられています。
古くから日本人に大切にされてきた技術を生かしたお骨壷だからこそ、長く大切にしていただけるはずです。

ミニ骨壷

山中漆器の特徴でもある挽物(ひきもの)の技術で削られ、ひとつひとつ手塗りで上塗りが仕上げられた後、本蒔絵が施されます。

商品名
ミニ骨壷 和モダン 蒔絵

商品番号:f00446
サイズ/重量
(外寸)直径45mm×高75mm (内寸)直径31mm×高35mm
重量:60g
材質
(木地)水目桜(塗装)本漆塗り(加飾)本金蒔絵
付属品
木製個装箱、巾着(ちりめん製)、ちりめんシール(中蓋用)
関連ワード:骨壺 骨壷 ミニ ミニ骨壺 分骨 遺骨 骨 仏具 和風 上質 おしゃれ ケース 骨 骨入れ 供養 手元供養 終活 現代 柄 和 法要 小さい 桜 さくら ゆり 百合 ユリ ききょう 桔梗 流水 桜特集


●分骨について

故人とずっと一緒にいたい、でも遺骨をばらばらにしてしまうのは良いことなのか、供養にならないのではないか?と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。 仏教の考えでは、分骨は決して間違ったことではありません。 お釈迦様が亡くなったとき、8人の弟子に分骨をし、この8つに分けた骨が、やがて八大霊塔に祀られ、これが寺院の起源になったと伝えられています。 また、地域によっては分骨が習慣化されているところもあります。 一番大切なのは、故人を想うお気持ちだと思います。カプセルに納めて持ち歩いたり、小さな骨壷に納めてお部屋で一緒にすごすのも良いでしょう。 すでに納骨を済ませてしまった方も、ご遺骨を取り出すことはおおむね可能です。納骨を行ったお寺や霊園、石材店様に確認なさってください。


●ご遺骨の納め方

こちらでご案内しているミニ骨壷は、ご遺骨のほか、遺髪や小さな思い出の品をお納めいただけます。 ご遺骨をお納めいただく場合に、適切な大きさのお骨が無い場合には、 ティッシュや紙に包み、優しく手で押し、小さくしてお納めください。 また、ドライバーなどの特別な道具は必要ありません。ミニ骨壷の中に遺品を詰め、しっかりと蓋を閉めてください。 いずれのミニ骨壷も完全防水ではございませんので、水気のある場所では取り外すか、 水が入らないように接着剤などで固定してお使いくださいませ。






■商品レビュー

入力された顧客評価がありません。




■レビューのご投稿はこちらから■

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く